読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すいだにの活動にっき

滋賀県多賀町水谷地区地域おこし協力隊

現場から学ぶ

こんにちは!

1月も今日で最終日。

協力隊としては、あと2カ月。

 

そば打ち体験教室、自治体でのそば打ち実演、イベントでの多賀そば出店、水谷での多賀そば婚等、ご依頼いただいたそば活動を予定しています。

毎月第4日曜日に行っている、石栗庵(そば屋)では毎回新しいメニューを披露させていただいており、先日は肉そばと唐辛子そばでした!

 

毎回、行っているのが、

実際のそば屋に行って、私が作ろうと考えているそばを食べにいくという事。

 

そして、今回はかけ汁を学ぶ為に、

かけそばを食べに。

~1軒目~

f:id:suidani:20170131141433j:plain

シンプルなかけそば。

薬味は、ねぎのみ。

値段は少し高めでしたが、丁度良いダシの濃さで、すべて飲み干せるかけ汁でした。

 

~2軒目~

f:id:suidani:20170131141450j:plain

紅葉型の麩と、青ねぎが最初からお蕎麦にのったかけそば。

かけ汁は、色の通り濃い目だが、飲み干せる。

かつお出汁が効いてて、とても美味しかった。

 

それぞれ、特徴がありますが、

それぞれが美味しいお蕎麦でした!

それを踏まえて望んだ、1月22日(日)石栗庵。

 

試作を重ねて、作ったかけ汁は美味しくは出来上がったものの、

肉蕎麦と合わせると濃くなってしまいました。

お客様からも、

肉蕎麦は濃いけど、かけそばでは、今回の方が美味しかったというお言葉をいただき、

改良をしないといけない反面、試作の成果は出たかなと思いました(^^♪

 

汁については、また試作を行い、自分の味を確立させていきたいと思います。

 

(石栗)